そけいヘルニア HOT TOPICS

ご予約・ご質問は
お気軽にお問い合わせください

9:00~12:30 / 14:30~18:30
休診:木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

  • tel_sp.jpg
  • メールお問い合わせ

2015.04.03更新

当クリニックは、従来の前方切開の手術方法に加え、腹腔鏡を用いたそけいヘルニア(脱腸)の手術も行っております。
臍(へそ)から細さ約5mmのカメラをお腹の中に挿入し、お腹の内側からヘルニアの部分をメッシュで覆い、修復する方法です。
この方法のメリットは、傷が小さい(臍(へそ)とその両側に5mmの傷→術後ほとんど目立たなくなります)、再発症例などでも確実に治療できる、痛みが少ない、などです。患者さんの選択肢を多くし、最良の治療を提供できるように追求していきたいと思います。



投稿者: ひろつおなかクリニック

  • ひろつおなかクリニックオフィシャルサイト
  • ひろつおなかクリニックFacebook